【山崎製パン】ヤマザキ×ウエルシア 糖質を抑えた平焼きあんぱん【レビュー】



ネットで不味いというクチコミを見まして、むしろ食べたくなったレンです(笑) あんぱんが大好きなんです。この世に不味いあんぱんがある訳ない、と・・・

実はこれを食べるの2度目なんです(汗) ローソンの低糖質パンシリーズにハマってて、「へー、ウエルシアにも売ってるんだぁ」と1度食べたことがあります。普通に美味しかったはずなんですが記憶が曖昧なので、また買ってみました。

製品1個当りの目安から逆算して、このパンの重量は約87gになりますね。

実質1個当りの栄養成分表示

  • 熱量 273kcal
  • たんぱく質 6.8g
  • 脂質 11.8g
  • 糖質 26.3g
  • 食物繊維 17.1g
  • ナトリウム 383mg

原材料名: つぶあん、小麦粉、卵、発酵種、ショートニング、ラード、砂糖、植物性たん白、パン酵母、植物油脂、麦芽エキス、乳糖、食塩、卵粉、ライ麦粉、加工デンプン、グリセリン、ソルビット、酢酸Na、乳化剤、甘味料(ステビア)、イーストフード、V.C、酒精、(原材料の一部に乳成分、卵、小麦、大豆を含む)

パンは、ただ押し潰したような固い食感ではなく意外とふんわりしてます。餡の甘さは控えめです。血糖値が一気にカーッと上がるような甘さはありません。

ただしパッケージ写真のようにぎっしり餡が詰まってはいません。

写真はイメージだそうです(笑)

うーん、糖質制限してる方にとってはパンが食べられる喜びを充分得られると思います。そうでない方は普通のあんぱんと比べてしまうと物足りなさを感じますね。

普通に美味しいと思います。ですが、あくまで糖質制限をしてる方に向けたあんぱんであること前提で買わないと、「あれ?」ってなるかも。

考え方を変えれば、ちょっと運動して普通のあんぱんを食べた方が幸せになれる気もしますね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました